昨年以上の盛り上がり!「輝け!お寺の掲示板大賞2019」の中間報告!

昨年も9月上旬に「お寺の掲示板大賞」に関する中間報告をさせて頂きましたが、今年もこの場を借りてご報告させて頂きます。

9月1日の時点(2か月経過時点)でTwitterとInstagramあわせて投稿作品が既に500作品を突破。昨年は4か月間の開催期間で約700作品でしたので、昨年を大きく上回るペースで作品が集まってきています。皆さまの数多くの投稿に心より感謝申し上げます!

この2か月間で最も大きな話題になった掲示板といえば、福岡県の永明寺さんの掲示板「衆生は不安よな 阿弥陀動きます」です。某芸人さんのTwitterでのつぶやきをモチーフに阿弥陀仏の慈悲のはたらきを表現したこの掲示板は大変大きな話題となり、「リツイート」の数は約37000、「いいね」の数は約99000に及びました。

今回の掲示板大賞の特徴としては、寺院関係者以外の方々が数多く投稿されているところにあると思います。それだけお寺の掲示板が再注目され、また仏教の言葉が多くの人の心に響くものでもあるということなのかもしれません。これまでも非常に興味深い掲示板が集まっていますので、以下のリンクで作品をぜひご覧ください!

Twitter 2019年7月分 https://togetter.com/li/1382239
Twitter 2019年8月分 https://togetter.com/li/1397105
Instagram https://www.instagram.com/explore/tags/お寺の掲示板大賞2019/?hl=ja

また、昨年に引き続き今年も多くのメディアに取り上げていただきまして、7月28日にはNHKラジオ「宗教の時間」で「お寺の掲示板大賞」の特集がありました。また、NHKニュースや毎日新聞、日本経済新聞等、さまざまな媒体で取り上げて頂きました。

・NHKラジオ「宗教の時間」(2019年9月23日まで下のリンクで聴くことができます)
https://www4.nhk.or.jp/kokoro/27/

・NHK WEBニュース「寺の掲示板がしみる」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190806/k10012024371000.html

・毎日新聞「寺の掲示板 標語「ナムい」 SNSで脚光」(有料記事になります) 
https://mainichi.jp/articles/20190808/ddf/001/040/006000c

・日本経済新聞「お寺の「掲示板」が人気、短い言葉で心打つ」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48621140W9A810C1CC0000/

今年も10月31日まで応募可能ですので、まだまだ多くの掲示板作品をお待ちしております。よろしくお願い致します。

江田智昭

浄土真宗本願寺派僧侶。1976年生まれ、福岡県出身。早稲田大学社会科学部・第一文学部東洋哲学専修卒業。早稲田大学文学研究科東洋哲学専攻修士課程中退。 築地本願寺内の(一社)仏教総合研究所事務局に勤務の後、2011年~2017年までドイツ・デュッセルドルフのドイツ惠光寺において、ヨーロッパ開教や日本文化を発信する事業に携わる。2017年より(公財)仏教伝道協会に勤務。 2018年に「輝け!お寺の掲示板大賞」を企画し、話題を集める。著書に『お寺の掲示板』(新潮社)。連載に「「お寺の掲示板」の深~いお言葉」(ダイヤモンド社「ダイヤモンド・オンライン」)などがある。