現代人と仏教をオンラインでつなぐ!?『神社仏閣オンライン』

はじめまして!私は僧侶のえいしょうと申します。

今私は神社仏閣オンラインという会社を経営しております。この会社を始めるきっかけは、東京の経営セミナーに講師として訪れた、後に共同代表となる種田成昭(たねだなりあき)との出会いでした。

種田は、上賀茂神社のNPO専従職員や人材開発コンサルティング会社での勤務を経て、独立して『株式会社TANEDA』を設立し、複数の財団・社団・寺社の経営サポートに携わっています。

種田の話に感銘を受けた私は個別相談を申し出、「神社仏閣を持続可能に」という想いのもと、意気投合しました。

えいしょう:「現代人に仏教を身近に感じてもらうには、どうすれば良いでしょうか」

種田:「現代人と仏教をオンラインで繋げられたらええんちゃう?」

こうして私たちは「お寺・神社・日本文化をもっと身近に!」をコンセプトに、YouTubeチャンネル『神社仏閣オンライン』を立ち上げました。

お坊さんって普段どんな生活をしているか、ご存知ですか?

チャンネルのメインコンテンツは『お坊さんとの対談』です。一方通行の法話ではその人となりが見えづらいお坊さんも、対談しているうちにポロっと人間味が現れてきます。お坊さんに親近感を感じながら、様々な宗派の考え方を学び、実生活に落とし込むことができます。

その他にも、神社仏閣初心者のサラリーマン洛太朗さんとバーチャルツアーを楽しむ『お坊さんのお寺・神社紹介』シリーズ、経営に活きる仏教のエッセンスを探る『経営者×仏教』シリーズなど、仏教にまつわる様々なコンテンツを配信しています。

▼精進料理と座禅の伝えたい人間の本質 ~ 常泉寺 折橋だいきさん ~ 『仏教×料理』

▼第5回 お坊さんのお寺・神社紹介(京都10選)with 洛太朗さん – 五條天神宮

▼【経営者×仏教①】経営に生きる仏教の要素

どこでも、だれでも、お坊さんと。双方向型オンライン講座『心-cocoro-』

多くの方に、まずは仏教を身近に感じてほしいという想いで始めたYouTube。
「もっと仏教を知りたい」「実用的な教えを学びたい」といった幅広いニーズに応えるため、私たちは『株式会社 神社仏閣オンライン』を設立し、事業拡大に踏み切りました。
 
「生活に活きる仏教を学ぶには、どのようなスタイルがいいだろう」
新規事業の方針を立てるため、身近に潜むニーズを試行錯誤しました。

人間にとって一番身近なものはなんでしょう?

それは〝悩み〟だと私は考えました。
「明日のプレゼン上手くいくかな…」といった大きな悩みから、「宝くじ、買おうかな…」なんて小さな悩みまで。私たちは、常に悩みと隣り合わせです。結果を予知する術でもない限り、悩みから逃れることは出来ません。

しかし、悩みに対する考え方は、仏教が教えてくれます。仏教を知れば、悩みが悩みではなくなり、心が軽くなります。そして、仏教を私たちに伝えてくれるのが、お坊さんです。

にもかかわらず、多くの方はお坊さんと話す機会がほとんどありません。

そこで私は、「悩みが晴れ、心が軽くなる感じを、皆さんに実感してもらたい!」という想いから、どこでも、誰でも、お坊さんと話せる双方向型オンライン講座『心-cocoro-』をリリースしました。

『心-cocoro-』では、本物のお坊さんから仏教の真髄を簡単に教わることができます。また、お坊さんとの対話を通して、〝生きる悩み〟へのアプローチの方法を一緒に考えていきます。

10月10日、第一回『心-cocoro-』を開催しました。講師は、時宗 満福寺・高宮寺住職を務めながら、お寺カフェ『まんぷく茶屋』、踊念仏を広める『踊念仏衆の会』を開催されている岩田尚登(しょうと)さん。時宗の開祖、一遍上人が唱えた「捨ててこそ」の教えを学び、私たちが捨てるべきもの、残すべきものを参加者一同で考えました。

主婦、経営者、在宅勤務のサラリーマンなど、幅広いフィールドの方々にご参加いただき、
「他人のために自分を捨てる意義を学んだ」
「自力我執という教えを学び、周りの環境の見方が変わった」
など、新しい価値観を持ち帰れたというご感想をいただきました。

『上手な人との付き合い方』を学ぼう!

1カ月ほど前、渡辺光順(わたなべこうじゅん)さんに会いました。渡辺さんは浄土宗功徳院の住職を務めながら、甲斐善光寺の執事をされています。さらに、建物なき寺院を目指す一般社団法人『Social Temple』にも副代表として参加する、兼業住職です。

渡辺さん:「えいしょうさんは、人付き合いで悩んだことはありますか?」

えいしょう:「人付き合い…実は距離感を測るのが苦手ですね。本音を言いたいけれど、それほど相手と親密ではない気がして、ついついためらってしまったり…」

学校で、会社で、保護者会で…慣れない人との距離感には、よく悩まされます。
「冗談を言ったら引かれるのではないか…」
「これを言ったら気を悪くするのではないか…」
色々悩んだ末、素の自分を出せなかった経験は、皆さんも1度はあるのではないでしょうか。

渡辺さん:「なるほど、そうでしたか…そんなえいしょうさんに知って欲しい、上手な人付き合いのコツは、仏教の『慈悲』の考えにあるのですよ。」

えいしょう:「その話、『心-cocoro-』で詳しくお話いただけませんか!」

というわけで、12月6日開催の『心-cocoro-』では、〝素の付き合い〟をする方法を渡辺さんに教わります。
「本音を話したいけど、不快にさせたくない…」
そんな悩みを払拭する〝仏教の価値観〟を紹介していただきます。

当日は皆様との座談会も設けながら、一緒に学びを深めていきます。もちろん聞くだけの参加もOKです。 明日からのコミュニケーションに活きる講座です!ご参加お待ちしております!!

『心-cocoro-』開催概要
・日時:2020年12月6日 19:00 ~ 20:30
    受付は10分前より開始
・場所:今回はZOOMでの開催となります
 ダウンロード:https://zoom.us/support/download
 ※耳だけ参加可能です。
・主催:株式会社神社仏閣オンライン

▼お申し込みはコチラ
https://hitodukiai-watanabe.peatix.com/

▼以前、渡辺さんに出演いただいた動画はコチラ

●神社仏閣オンラインInstagram
https://www.instagram.com/jinjabukkakuonline/

日本の未来に〝日本文化〟を!

仏教をはじめ、神社仏閣、伝統芸能など、日本文化が必要とされる未来のため、私たちは100年企業を目指します。日本文化を守り継ぐ皆様の相棒として、日々精進していく所存です。

そこでぜひ一度、今回ご紹介させていただいた『心-cocoro-』にご参加いただきたく思います!仏教がどのように人間関係・ビジネス・生き方の悩み全てに役立つか、ご理解いただければ幸いです。心よりお待ちしております!

また、神社仏閣オンラインでは私たちの活動にご協力いただける方、そして協賛企業様も募集しております!活動にご興味をお持ちいただけた方および企業様は、下記URLに記載しておりますお問い合わせフォームよりどうぞご連絡願います。

誰もが仏教を身近に感じられる社会への一歩となりますよう。合掌

▼広告出稿の詳細はコチラ
https://jinjabukkaku.online/kyosan/


僧侶えいしょう
会社経営、サラリーマンをしながら、生まれ育った寺の副住職を務めています。『神社仏閣オンライン』をはじめ、超宗派仏教コミュニティ『フリースタイルな僧侶たち』への参加や、電子書籍『人はナゼ骨を土に埋める?』の執筆など、日本文化を広める活動をしています。



彼岸寺

彼岸寺は、仏教とあなたのご縁を結ぶ、インターネット上のお寺です。 誰もが、一人ひとりの仏教をのびのびと語り、共有できる、そんなお寺です。