【2/13-3/19・東京】武蔵野大学にてオムニバス仏教講座「仏教は国境を超越する」開催!

2/13より武蔵野大学にて、全5回のオムニバス仏教講座「仏教は国境を超越する」が開催されます。

仏教が単に国境をこえてひろがる、という意味ではなく、仏教には国境や民族、宗教などを超越し、誰とでも向き合える力があることを学びます。

というコンセプトに沿って、異なる視点から仏教を捉えられる5名のご講師が登壇なさいます。

英語で仏教をわかりやすく伝えてくださる大來尚順さんや、ドイツ・恵光寺から帰国後、「お寺の掲示板」ですっかり有名人となった江田智昭さん、そして彼岸寺の開基、松本紹圭さんなど、彼岸寺にとっても馴染み深い講師がラインナップされています。

さらにアメリカの仏教事情に詳しい武蔵野大学名誉教授・ケネス田中氏や、東南アジア仏教史に精通する武蔵野大学教授・山田均氏による講座も開かれ、「仏教は国境を超越する」というタイトルにふさわしい、レンジの広い講座となっております。

1講座ずつアラカルトでの受講も可能な「オムニバス仏教講座」ですので、ご興味のある方はどうぞお気軽にお申し込みください!

日程講座名講師
2/13(木)カンタン英語で学ぶブッダの教え大來 尚順
浄土真宗本願寺派僧侶、翻訳家
2/20(木)「日本のお寺は二階建て」論から考える仏教と宗教の未来松本 紹圭
一般社団法人未来の住職塾代表理事
2/27(木)伸びるアメリカ仏教 ―現代宗教としてのモデルとなるか―ケネス 田中
武蔵野大学名誉教授
3/5(木)ドイツにおける仏教の現状江田 智昭
公益財団法人仏教伝道協会出版事業部
3/19(木)ほほえみの仏教徒たち山田 均
武蔵野大学教授、本学学外学修推進センター長

時間:各回13:00-14:30
会場:武蔵野大学 武蔵野キャンパス 1号館1F 1102教室
受講料:
 全講座 9,000円(5回)
 1講座 2,000円(お好みの講座のみ)
お申し込み:電話(042-468-3222)またはFAX(042-468-3211)にて受付
 ※詳しくはパンフレットをご参照ください

遠藤卓也

1980年東京都生まれ。立教大学卒業後、IT企業で働く傍ら2003年より東京・神谷町 光明寺にて「お寺の音楽会 誰そ彼」を主催。10年以上続く活動において、地域に根ざしたお寺の「場づくり」に大きな可能性を感じ、2012年より住職向けのお寺経営塾「未来の住職塾」の運営に携わる。「お寺の広報」をテーマとする講演・研修や、お寺のHP・パンフレット制作などを手がける。また、音楽会やマルシェなどお寺での様々な「場づくり」もサポートする。共著書に『お寺という場のつくりかた(学芸出版社)』。趣味は音楽と妖怪。ビア好き。