超テクノ法要×向源ブース参加決定!クラウドファンディングにも挑戦!

テクノ音楽とプロジェクションマッピング、そして読経を組み合わせた「テクノ法要」を勤める朝倉行宣さんから、ニコニコ超会議で行われる「超テクノ法要」とクラウドファンディングへの挑戦について、ご寄稿をいただきました。


「テクノ法要」と「向源」で幕張に体験可能な「極楽浄土」を出現させたい!

プロジェクションマッピングで寺院を装飾し、テクノ音楽にのせて読経する「テクノ法要」と、若手僧侶を中心に営まれ、伝統と革新の出会いを生み出し続けている寺社フェス「向源」。この2つのコラボイベントを2020年4月18日(土)19日(日)の2日間、「ニコニコ超会議2020」という場で、過去最大の規模で実現させたいと考えています。

テクノ法要とは

「テクノ法要」では、「極楽浄土は光の世界」という認識を基に、空間(寺の内陣に限らず、ホールや野外なども含む)を現代の光(プロジェクタ投影・舞台照明)で装飾し、昔から伝わる声明(お経など)を時空を超えるテクノサウンドにアレンジしてお勤めを行います。

阿弥陀という言葉は、「空間と時間に限りが無い」という意味で、今風には「時空を超えた世界」と表現できるでしょう。テクノとは、これを表現するための超次元・超空間的なイメージを持ち、西洋・東洋などの地球上の地域性にとらわれず、様々な要素を取り入れながら進化しています。

現代に伝わる寺やお仏壇の飾りつけ(荘厳)や声明のメロディーも、先人が極楽浄土をイメージして当時の最高の技術を使い作り上げたもので、 私たちはそれを「伝統」として大切にしていますが、「極楽浄土をイメージする」ことを忘れているように感じます。 そこで、多くの方々に、自由な感覚でお参りいただき、仏教に興味を持っていただきたいと思っています。

わたしが生まれ育った福井県は浄土真宗が栄えるきっかけになった場所です。浄土真宗中興の祖、蓮如上人が当時のポップなメロディーに「正信偈・和讃」のリリックを乗せることで、このお勤めと「南無阿弥陀仏」が全国に広がり、多くの若者が福井に集ったのです。

尊敬する蓮如上人にこの「テクノ法要」という活動をなぞらえるのはおこがましくはありますが、この行動をきっかけに日本の伝統が生まれた意図に、少しでも多くの人に興味を持ってもらえたら幸いです。勤行の後には、仏教に関するお話をお聞きいただき、その教えそのものに触れていただきたいと願っています。

これまでの活動

寺院や法要、仏教の活動は「金」「朱」などの特殊な塗装技術や染料の力、様々な形をとる仏像、仏壇の彫刻など、当時の最先端テクノロジーと紀元前から続く理論をミックスし、仏の世界を再現し伝えてようとするものです。

この事実を元にして、現代に生きるわたしが現代のテクノロジーを駆使し、そしてDJとしての経験を活かして考えた現代の法要が「テクノ法要」です。プロジェクションマッピングで寺院を彩り、テクノ音楽にのせて読経を行う法要で、2016年に照恩寺で実施して以降、多くのメディアで取り上げられました。

年を重ね、回を増すごとにその規模は大きくなり、ついには福井を飛び出し、築地本願寺、東京国立博物館など様々な場所での開催に至りました。そのなかの一つに2018年のニコニコ超会議があります。以後、ニコニコ超会議には2回参加しましたが、こちらでも回を重ねるたびに動員を増やしています。

そこでは、若手の僧侶を中心に日本の伝統と若者たちとの接点を作ってきた寺社フェス「向源」の協力が大きな力を果たしてくれました。ステージで行われる「テクノ法要」と体験型のワークショップで構成される「向源」が一体となって生み出される場を、今後さらに進化させたいと考えています。

クラウドファンディングへの挑戦

これまで2度、ニコニコ超会議で「超テクノ法要×向源」を実施してきました。2020年、3回目の実施にあたって、来場者の方々に過去最高のパフォーマンスをお見せしたいと考えています。

「超テクノ法要×向源」は普段、私一人で実施しているテクノ法要と大きく異なり、そこには多くの僧侶とクリエイターに関わっていただいています。映像クリエイターが制作した素晴らしい映像を体験していただくためには、縦6メートル、横10メートルを超えるこれまでで最大のスクリーンに最高の4Kプロジェクターで映し出す場が必要となります。そして「向源」という体験企画に関わってくれる僧侶のみなさんには彼らの思いとアイデアを形にするためにも、様々な準備と費用が必要です。

しかしながら、この「超テクノ法要×向源」は多くの方々にふらっと訪れて楽しんでもらえる場所、つまり個別に入場料がかからない空間(ニコニコ超会議の入場料はかかりますが)でありたいと考えています。この相反する2つの要素を、わたしたちの考えに賛同してくれる方々のお力をお借りして実現したいとの思いから、クラウドファウンディングを立ち上げました。

「ニコニコ超会議2020」での「超テクノ法要×向源」を最高のパフォーマンスで実施し、その一つのきっかけにしたいと考えています。そのためのご支援をぜひお願いいたします!新しい潮流が生まれる瞬間に関わってください!
CAMPFIRE クラウドファンディングサイト
https://camp-fire.jp/projects/view/226361


ニコニコ超会議2020

日 程:2020年4月18日(土)19日(日)
会 場:幕張メッセ
※チケット、詳細に関しては「ニコニコ超会議2020」公式サイトをご参照ください。

「ニコニコ超会議」2020公式サイト

彼岸寺

彼岸寺は、仏教とあなたのご縁を結ぶ、インターネット上のお寺です。 誰もが、一人ひとりの仏教をのびのびと語り、共有できる、そんなお寺です。