【2/17〜】オンライン連続講座「音の巡礼 山の巡礼 〜身延山編〜」開催のおしらせ

「お経」そして「お寺の音」にフォーカスしたPodcast & noteマガジン『音の巡礼』と、雑誌『Samgha JAPAN』を発刊するサンガとのコラボレーション企画としてオンライン連続講座「音の巡礼 山の巡礼 〜身延山編〜」を開催いたします。

全三回の講座コーディネーターは、彼岸寺で『ひじりでいこう』を連載中の松本紹圭師がつとめます。

「音」と「対話」から、聖地を体感する試み

この企画は「頭で理解する仏教」ではなく「体で感じる仏教」を、オンライン講座として実現できないか?という発想から生まれました。

Withコロナの私たちの暮らしは、Web会議や動画配信サービスなど「視覚」に頼りがちになっています。そこで「聴覚」。敢えて「音」にこだわります。

日本各地には数々の宗教的聖地が存在します。今回取り上げる山梨県の「身延山」もその一つ。日蓮聖人ゆかりのお山として、日蓮宗の総本山・久遠寺が建立されました。豊かな自然と山のいきものたち、そして今もなお多くの人々の祈りの声が山内に鳴り響いています。

聖なる音に溢れた身延山では、私たちの日常生活とはまた違った時間が流れているようにも感じます。そこにいるだけで、安心や平和を感じられる。まさに聖地たる所以だと思います。

聖地の自然の環境音や祈りの声を聴きながら、聖地に詳しいお坊さんガイドと松本紹圭師の対話を通じ、耳で聖地巡礼するというあたらしい体験。それが「音の巡礼 山の巡礼」です。

〔第1回〕2021年2月17日|テーマ「身延山の四季折々の自然音を聴く」

身延山には宿坊があり、古くから参拝者たちの宿泊所となっています。20ある宿坊のうちの一つ、端場坊(はばのぼう) で住職を務めており、身延山に精通する林是乾師にあまり知られていない身延山の楽しみ方や魅力についてお聞きしてから、四季折々の素晴らしい自然の音に耳を傾けつつ松本紹圭師との対話をおこないます。

◎ ゲスト:林是乾 師(身延山宿坊 端場坊 住職) 聞き手:松本紹圭
[予定内容]
・イントロダクション「宿坊住職が教える身延山の魅力」林是乾 師
・対話「身延山の四季折々の自然音を聴く」林是乾 師 × 松本紹圭師
・質疑応答

林是乾 師 プロフィール
1977年2月26日生。日蓮宗総本山身延山久遠寺の支院、端場坊及び了円坊住職。立正大学宗学科・宗立学寮出身。七面山敬慎院勤務の後、現在は身延山奥之院思親閣にて奉職中。身延山大学行学寮の副寮監として学生の指導にも当たる。

〔第2回〕2021年2月24日|テーマ「身延山の人々の営みの音を聴く」

身延山は僧侶たちの修行の場でもあります。第2回は、”青春を身延に捧げた” という久住謙昭師に、修行時代の思い出や身延の人々の営みの音についてお聞きします。修行僧のことだけではなく、信者の方々や門前町の人々のことなどについて松本紹圭師と対話を深めていきます。

◎ゲスト:久住謙昭 師(名瀬 妙法寺 住職) 聞き手:松本紹圭
[予定内容]
・イントロダクション「修行僧の目から見た身延山の魅力」久住謙昭 師
・対話「身延山の人々の営みの音を聴く」久住謙昭 師 × 松本紹圭師
・質疑応答

久住謙昭 師 プロフィール
1976年3月4日生まれ。横浜市 宗門史跡 妙法寺住職。地元の中学校を卒業後に身延山高校・短期大学の6年間、身延山の本院生として僧道生活を送る。立正大学大学院文学研究科修士課程修了。未来の住職塾 第3期・R-1期卒業。一般社団法人 みんなの仏教 代表理事。平成24年に僧侶がつくったエイジングノート「いのちに合掌」をプロデュースし全国各地で終活の講演に尽力する

〔第3回〕2021年3月3日|テーマ「聖地・身延山の音を巡る対話」

最終回となる第3回は、三人揃っての対談の回。それまでの振り返りやご参加の皆さまからのwebアンケート結果をもとに、身延山の魅力にグッと迫り、オンライン巡礼の臨場感を高めます。
いざ、身延参拝する時に備えて役立ちそうな情報もお伝えします。

◎対談:松本紹圭 師 × 林是乾 師 × 久住謙昭
[予定内容]
・対話「聖地・身延山の音を巡る対話」松本紹圭 師 × 林是乾 師 × 久住謙昭 師
・質疑応答
・感想シェアリング(任意参加)

松本紹圭 師 プロフィール(全3回に出演予定)
1979年北海道生まれ。現代仏教僧(Contemporary Buddhist)。世界経済フォーラム(ダボス会議)Young Global Leader、Global Future Council Member。武蔵野大学客員准教授。東京大学文学部哲学科卒。2010年、ロータリー財団国際親善奨学生としてインド商科大学院(ISB)でMBA取得。2012年、住職向けのお寺経営塾「未来の住職塾」を開講し、以来9年間で700名以上の宗派や地域を超えた宗教者の卒業生を輩出。著書、『お坊さんが教えるこころが整う掃除の本』(ディスカバートゥエンティワン社、世界17ヶ国語以上で翻訳出版)他。「松本紹圭の方丈庵」noteマガジン発行。「Temple Morning Radio」ポッドキャストは平日毎朝6時に配信中。

この講座は、過去に身延山にお参りしたことのある方も、全く知らない方でも、どなたでも楽しめる内容になっています。予備知識ゼロでご参加いただけます。
ゲスト・聞き手のカメラ映像は映しながら進行しますが、音がメインとなるので耳だけの参加もOK。もちろんご自身のカメラ映像はONでもOFFでもどちらでも大丈夫です。

【開催日程】

〔第1回〕2021年2月17日(水)20時〜21時 @Zoomミーティング
◎ゲスト:林是乾 師(身延山宿坊 端場坊 住職) 聞き手:松本紹圭 師
 「身延山の四季折々の自然音を聴く」

〔第2回〕2021年2月24日(水)20時〜21時 @Zoomミーティング
◎ゲスト:久住謙昭 師(名瀬 妙法寺 住職) 聞き手:松本紹圭 師
 「身延山の人々の営みの音を聴く」

〔第3回〕2021年3月3日(水)20時〜21時 @Zoomミーティング
◎対談:林是乾 師 × 久住謙昭 師 × 松本紹圭 師
 「聖地・身延山の音を巡る対話」

【参加費】

・1回:3,000円
※ 500円割引クーポンあり(お申し込みの際に入力してください)
クーポンID:102
クーポンコード : cly43zrj0r48

・全3回通し券:8,500円  
※ 1,500円割引クーポンあり(お申し込みの際に入力してください)
 クーポンID:101
 クーポンコード :7kn1xpuasl0c

【お申し込み方法】

サンガWebショップにてご予約ください(上記割引クーポンをご利用いただけます

関連リンク

遠藤卓也

1980年東京都生まれ。立教大学卒業後、IT企業で働く傍ら2003年より東京・神谷町 光明寺にて「お寺の音楽会 誰そ彼」を主催。10年以上続く活動において、地域に根ざしたお寺の「場づくり」に大きな可能性を感じ、2012年より住職向けのお寺経営塾「未来の住職塾」の運営に携わる。「お寺の広報」をテーマとする講演・研修や、お寺のHP・パンフレット制作などを手がける。また、音楽会やマルシェなどお寺での様々な「場づくり」もサポートする。共著書に『お寺という場のつくりかた(学芸出版社)』。趣味は音楽と妖怪。ビア好き。