【4/28-5/10】プラムヴィレッジ僧侶団 マインドフルネス来日ツアー2018のお知らせ

4月末から始まるプラムヴィレッジ僧侶団の来日ツアーに寄せて、長年プラムヴィレッジの僧侶の日本招聘などに関わり、自らも禅を通じたマインドフルネスの本質を伝える活動をしている藤井隆英さんから、『プラムヴィレッジ僧侶団 マインドフルネス来日ツアー2018』のお知らせをご寄稿いただきました。


ティク・ナット・ハン師は、平和運動などの社会的活動を長年行い、「行動する仏教」を通じて、マインドフルネスを世界中に広める元祖となったベトナム出身の僧侶であり、「マインドフルネス」に関する著作も多く世に出している方です。ダライ・ラマ14世と並び称される有名な仏教者であり、世界的に最も尊敬される禅僧・精神的指導者のひとりです。

今回ティク・ナット・ハン師のマインドフルネスの教えを伝えるために、師の世界的僧侶団プラムヴィレッジより、フランス・香港・タイランドから12名の僧侶たちが来日し、様々な職種や年齢層、そして各地域に於いて、多くのイベントやリトリートが開催されます。2014年以来5年連続の開催となっており、毎年多くの方にご好評をいただいています。

プラムヴィレッジの僧侶たちと直接触れ合って、ティク・ナット・ハン師のマインドフルネスの真髄を体験する日本で唯一の貴重なこのチャンス。今年の日程はこのように予定されています。

4月28日:WakeUp!若者向け瞑想会
4月28日:ベトナムデー(在日ベトナム人瞑想会)
4月29〜30日:医療・心理職者のためのマインドフルネス研修会
4月30日:教育者のためのマインドフルネスデー
5月8〜10日:日本人僧侶のためのマインドフルリトリート

各イベントの情報詳細はこちらです。
http://tnhsangha.wixsite.com/2018pvjapantour

さらに、プラムヴィレッジ僧侶団 マインドフルネス来日ツアーのプレイベントも合わせて開催され、4月中旬から、プラムヴィレッジ僧侶団が日本各地(関東、名古屋、京都、福岡、熊本 等) へ赴き、マインドフルネスのイベントや映画上映会などを開催します。
プレツアー WALK WITH ME

詳細はこちら
http://tnhsangha.wixsite.com/2018pvjapantour/pretour

ティク・ナット・ハン師はマインドフルネスについてこのように言っております。

マインドフルネスは、今この瞬間に気づき目覚めているというエネルギーです。それは人生に深く触れることを、一瞬一瞬くりかえしていくプラクティス(実践/練習)です。日常生活でいつもしていることとほぼ同じことをします。歩く、座る、働く、食べる、話す・・・。ただし違うのは、それらをしっかりと自覚して行うのです

ティク・ナット・ハン師の教えるマインドフルネスの実践は、立ち止まり、微笑み、ゆったり自分の呼吸に戻ることで、「今・この瞬間」の気づきへと私たちをいざないます。マインドフルネス、それは私たち一人一人の中に調和と愛を生み出す、気づきのエネルギーです。

現在席巻しているマインドフルネスの礎であり、世界中のマインドフルネス指導者がリスペクトしている、ティク・ナット・ハンの本質のマインドフルネスに触れる2週間。皆さま是非ご参加下さい。

彼岸寺

彼岸寺は、仏教とあなたのご縁を結ぶ、インターネット上のお寺です。 誰もが、一人ひとりの仏教をのびのびと語り、共有できる、そんなお寺です。