古い念珠を次なる仏縁に。北海道・長岡念珠店の「念珠回収&無償提供プロジェクト」

彼岸寺ファンの皆様、こんにちは。北海道の長岡念珠店、代表の長岡慶一郎と申します。「え?念珠屋なのに北海道?」と思った方も多いかもしれません。こちらではとても珍しいですが、紆余曲折ありながらもこの職業に導かれ現在に至ります。

私は仏教との出遇いによって、とても心豊かに生きられるようになりました。そのことを、念珠を機縁に多くの方に知っていただきたいと考えています。

そこで、前代未聞のプロジェクトを打ち立てました。この場をお借りして皆様とシェアしたいと思います。

 

不要な念珠を回収します&無料で差し上げます

誰が使うわけでもないのに眠っている念珠はありませんか。そういったものを回収し、最小限の修理をして、必要な方に無料でお渡ししています。理由を問わず、念珠が欲しいという連絡も随時お待ちしています。

念珠の提供自体もそうですが、送料や修理の手間などの必要経費は、それぞれの行程で「布施の精神」で成り立たせようというプロジェクトです。

 

ある、古い念珠がありました

「昔、母が使っていたものなんですが、修理出来ますか?」念珠修理の現場は、このようなお問い合わせがとても多いです。

不思議だと思いませんか?お母様は決して念珠を直して使ってくださいと言い残したはずがありません。ところが、遺された方は、ただ捨てるわけにも行かず、たまたま見つけた念珠屋に半信半疑で修理をまかせてくださいます。

修理した念珠をお返しすると「こんなにキレイになると思わなかった!」と、とても明るい表情で「私が使おうかしら、それとも娘に持たせようかしら・・・」と、次の使い道を考えます。次の法事では、きっと誰かが使ってくれることでしょう。

こんな想いが、もっとたくさんの方に届いたら……

あらゆるものが溢れている時代、念珠も例外ではありません。世間では使われなくなった念珠がたくさん眠っています。それとは裏腹に、念珠を持っていない方が増えてきました。

壊れたり痛んだりした部分に、最小限の修理を施して、それが自由に使えるようになったら……事情の如何を問わず、欲しい方にお渡し出来たら……そのたった1連の念珠が、仏教に近づくご縁となることを願っているのです。

 

プロジェクトの具体的な進め方

無償で提供したい念珠がある方、無料で念珠を受け取りたいという方、それぞれ、長岡念珠店までお問い合わせください。専用ウェブサイト他、メール、LINE、電話等、何でもかまいません。

提供していただいた念珠は、随時、調整や修理をしてストックしておきます。お使いになる方の性別や宗派などに応じてストックの中からご提案します。

誰に渡ったか、元はどんな人が使っていたかということは、個人情報保護の観点からも布施の精神という意味でも、双方にお知らせできません。

また、多くの方の善意によって成り立っているものですので、必ずしも御希望のものがお渡しできるとは限りませんのでご理解ください。

 

多くの人にブッダの智慧に遇ってほしい

念珠は、それぞれの宗旨によって、説明される意味がかわりますし、上座部仏教のほとんどの地域では使いません。仏教以外の世界の宗教でも同様の道具が見られるため、そもそも元来の存在理由というのはわからないのです。

しかし、先達が念珠を通じてあらゆる方便を持って導いてくださったように、ご縁あって念珠屋ということを生業にしている以上、皆様が少しでも心豊かに生き抜くために、念珠の持っている力を信じたいと思っています。

提供する方も受け取る方も、その小さなアクションが、いつしか大きな仏縁となりますよう願っております。

どうか、ご協力くださいますよう、よろしくお願いします。

 

特設サイトはこちら
http://nagaokanenju.com/free/

 

彼岸寺

彼岸寺は、仏教とあなたのご縁を結ぶ、インターネット上のお寺です。 誰もが、一人ひとりの仏教をのびのびと語り、共有できる、そんなお寺です。