【12/9】40代まで参加できる!スクール・ナーランダ特別編が西本願寺で開催!

2017年2月に京都、3月に開催されたことで記憶に新しい「スクール・ナーランダ」。前回は10〜20代という年齢制限があり、悔しい思いをされた方もおられたようですが、今度は世代の枠をより広げた特別編として帰ってきます。

改めて「スクール・ナーランダ」とは、浄土真宗本願寺派が取り組む、若者のための新しい学びの場で、お坊さんだけでなく、科学や芸術、哲学など多様な分野の最前線で活躍する講師陣を招き、双方向の対話を通して今を生き抜く知恵を学ぶための機会です。

彼岸寺でも2月の京都で開催されたvol.1、3月の富山で開催されたvol.2の様子をレポートしてきましたが、それぞれの講義や体験が非常に濃密で、また講師陣の豪華さからも大きな話題を集めました。

今回12月9日に京都・西本願寺で開催される「スクール・ナーランダ特別編」は、より多くの方に、この素晴らしい学びの場を体験してもらえたらという想いの下、さらに豪華なゲストをお招きし、スペシャルの名に相応しい学びのチャンスとなりそうです。

声明と雅楽のコラボレーション!本願寺の誇る「お勤め」


浄土真宗では、讃嘆衆(さんだんしゅう)・奏楽員(そうがくいん)と呼ばれる御堂衆(みどうしゅう)による声明(仏教声楽)と雅楽演奏によるお勤めが行われています。雅楽による音楽と僧侶の読経、さらに浄土の姿を映すとされる本堂内陣の飾りや僧侶たちが身にまとう伝統的な袈裟など、華麗で荘厳な伝統儀礼は見所満載です。

高木正勝×本願寺!美しいピアノコンサート

細田守監督の人気アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」の音楽を手掛けたことでも知られる音楽家であり、映像作家でもある高木正勝さん。ピアノを始めとし、様々な楽器を用いた美しい現代音楽を紡ぎ出すことで知られる高木さんが、今回なんと西本願寺の本堂でのピアノコンサートを開催。西本願寺の本堂でのこのようなライブが行われること自体珍しいことですし、静謐で厳かなお堂の中で、どのような演奏が行われるのか、注目必至です。

人工細胞から探る「生命の定義」

人工細胞を創る研究を通して、40数億年前の地球上で生命がどのように誕生したのかを探る研究を行っている生物学者・車 兪澈(くるま・ゆうてつ)さん。 自己と非自己を隔てる「細胞膜」に注目する自身の研究や科学における「生命の定義」についてなど、興味深い講義を受けることができそうです。

テーマは「自己と他者・世界との境界」。お坊さん×アーティスト×生物学者による鼎談

仏教では、脱・自己中心主義な考え方・生き方を目指しますが、そもそも自己と他者の境界はどこにあるのか、各分野からの意見をうかがいながら、これからを生きる上での「よりどころ」を見つけるヒントを提供します。高木さん、車さんの他、お坊さんの代表として浄土真宗本願寺派僧侶・藤丸智雄(ふじまる・ちゆう)さんが登壇されます。全くの異分野からなる3名のトーク、一体どのようなことが語られるのか、非常に興味深いところです。

アクティブなお坊さん大集合!?「ごえんさんエキスポ」

全国には、本願寺派のみならず、いろいろな宗派で新しい活動にチャレンジしているたくさんのお坊さんがおられます。お寺での音楽コンサートやマルシェの開催、ライブハウスでの法話や僧侶と気軽に話せる坊主バーやカフェといったお寺を飛び出したユニークな活動など、昨今の若手僧侶はとてもアクティブ。そんな活動的なお坊さんを宗派問わずに一同に介するというのが、この「ごえんさんエキスポ」です。それぞれのお坊さんや団体がブースを設置して、活動紹介を行ったり、ワークショップが体験できるコーナーもあるのだとか。

ちなみに「ごえんさん」とは、「ご院家(いんげ)さん」が変化した、僧侶の呼び名の一つ。こちらの「ごえんさんエキスポ」は自由に参加できるそうなので、今をときめく「ごえんさん」たちに会いに行かれてはいかがでしょうか?

さらに仏教思想にも通じる、旬菜・旬消、地産・地消を基本とし、五感で味わう京都の食文化をお伝えすべく、京都の老舗料亭「木乃婦」の三代目・高橋拓児氏が、京料理を中心に各国料理の出店者をセレクトするなど、飲食ブースも出店するなど、本願寺の境内(お白洲)は賑やかになること間違いなし!です。
実に盛り沢山なこの「スクール・ナーランダ特別編」。晩秋の京都で、ぜひ五感を通して様々な学びを深めていただければと思います。

 

■スクール・ナーランダ特別編

日 時 2017年12月9日(土) 10:00~17:00
会 場 本願寺 阿弥陀堂および白洲(京都市下京区堀川通花屋町下ル)
出演者 出演者:高木正勝(音楽家・映像作家)、車 兪澈(生物学者)、 藤丸智雄(浄土真宗本願寺派僧侶)
参加費 無料
申込み 「阿弥陀堂プログラム」は特設サイトの専用応募フォームから必要事項を記載のうえ ご応募ください。
先着順にて定員に達し次第、締め切ります。
※白洲プログラムは入場無料で予約なしにどなたでもご来場いただけます。
>>https://nalanda-special.jp/
主 催 浄土真宗本願寺派
企 画 宗門伝灯奉告法要教化本部教化部、(有)エピファニーワークス
協 力 本願寺

 

彼岸寺

彼岸寺は、仏教とあなたのご縁を結ぶ、インターネット上のお寺です。 誰もが、一人ひとりの仏教をのびのびと語り、共有できる、そんなお寺です。