彼岸寺リニューアル一周年のお礼

昨年7月1日に彼岸寺がリニューアルしてから、無事1周年を迎えることができました。これもひとえに彼岸寺にお参りくださる皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。

改めて彼岸寺のこの1年を振り返ってみますと、これまでにも増して、いろんな方とのご縁とご支援をいただいていることを実感しております。新しく連載を始めてくださった方、行事や活動の告知記事や、レポートをお寄せくださった方。そして彼岸寺の記事を「いいね」していただいたり、シェアしてくださる方。本当にたくさんの方のはたらきをいただいて、彼岸寺という一つのお寺が、1年という時間、成り立ってきました。彼岸寺とご縁を結んでいただいた方一人ひとりにも、この場を借りてお礼申し上げます。

さて、リニューアルにあたって、この彼岸寺を「仏教を大切にする人たち」の活躍の舞台、プラットフォームにしていきたい。そしてそれによって、一つでも多くの仏縁が生まれたら、という思いをもって活動をして参りました。一年間の活動の中で、少しずつその土台となる部分はできつつあるという手応えも感じておりますが、理想の形の実現には、まだまだ道半ばです。

今の日本には、それぞれの立場で、いろんな活動を通して仏教を伝えようとされている、素敵なお坊さんはまだまだたくさんおられます。また、僧侶ではないしどこかのお寺や宗派に属しているわけではないけれど、仏教を大切に思う「co-buddhist」の皆さんもおられます。

そのような仏教と共にある皆さんに、もっとこの彼岸寺を活用していただけたらと思いますし、また彼岸寺としても、そのように影に日向に活動される方々を、できる限りの応援をしていけたらと考えております。仏教に関わる行事をされる方はもちろん、共に仏教を発信していきたいと思われる方は、ぜひお気軽に彼岸寺にお声掛けいただければと思います。

リニューアルして一年経ったものの、まだまだ十分に至らない点などもございますが、これからも仏教を大切にされる皆さまと、共にこの彼岸寺を作っていけたらと思いますので、今後とも彼岸寺をどうぞよろしくお願いいたします。

日下 賢裕

不思議なご縁で彼岸寺の代表を務めています。念仏推しのお坊さんです。