たったひとりの世界

想像してみてください。この世界がとてもすばらしい世界になったとします。それはどんな世界ですか?

戦争のない世界
嫌な上司のいない世界
みんなが仲のいい世界

どんな世界を想像したでしょうか。

さて、次の質問です。その世界に、あなたと意見の違う人はいたでしょうか。あなたを毛嫌いして、非難してくる人はいたでしょうか。あなたを無視する人はいたでしょうか。

もしいないのなら、たぶんそのあなたの想像したすばらしい世界には、あなた以外の人間はひとりもいないでしょう。右を見ても左を見てもあなたの理想とする、けれどもあなたしかいない世界。こんなすばらしい世界に誰もいないなんておかしい?!確かにそうですね。でも、その世界で、あなたの価値観とは違う理想を持った人はひとりでも居られたでしょうか。あなたとは違う楽しみを求められた人は居られたでしょうか。

仏教で、だれもが理想とする世界として伝えられているのが「極楽浄土(ごくらくじょうど)」です。しかし、ほんとうの浄土へいける人は、ごくわずからしいのです。なぜならば、ほんとうの浄土は、「倶会一処(くえいっしょ)」といってすべての人が集う場所だからだそうです。

あんな悪いやつは地獄いきだ
あの人とだけは一緒にいたくない
あんなことを言う人は人間ではない

「あの人は間違っている」「わたし(だけ)が正しい」という善人がいられるのは、浄土のはじっこにあるひとり部屋「辺土(へんど)」にしかいけないのだそうです。あなたと違う意見を言う人は、あなたにあたらしい世界を見せてくれる人。あなたを非難する人は、あなたの間違いを教えてくれる人。さすがに攻撃してくる人からは距離をとるしかなさそうですが。。。

あなたとちがう人がいてはじめて、あなたは他のだれとも違うあなたになれるのです。

あなたの理想とするすばらしい世界に、あなたと違う意見の人はいますか?

●平松理薫(ひらまつ りくん)さん プロフィール
東京都品川区 真宗大谷派 日夜山正徳寺 住職

一言自己紹介
自坊の活動の他に、「お寺で対話する夜」「向源」を手伝っている。

 

彼岸寺

彼岸寺は、仏教とあなたのご縁を結ぶ、インターネット上のお寺です。 誰もが、一人ひとりの仏教をのびのびと語り、共有できる、そんなお寺です。