仏教人 個人プロフィール

目次 > 仏教人TOP > 梶田真章 のプロフィール  梶田真章の近況RSS
75
かじた しんしょう

梶田真章

種別:個人  宗派:専修念佛宗
梶田真章
1956(昭和31)年、浄土宗大本山 黒谷 金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)の塔頭(たっちゅう)、常光院に生まれる。

1980(昭和55)年、大阪外国語大学ドイツ語科卒業。1984(昭和59)年、法然院第31代貫主(かんす)に就任、現在に至る。1985(昭和60)年、境内の環境を生かして「法然院森の教室」を始める。1993(平成5)年、境内に「共生き堂(ともいきどう)〔法然院森のセンター〕」を新築、この建物を拠点に自然環境と親しむ活動を行う市民グループ「フィールドソサイエティー」の顧問に就任。

現在、京都市景観・まちづくりセンター評議員。きょうとNPOセンター副理事長。アーティストの発表の場やシンポジウムの会場として寺を開放し、法話を数多く行う。

著書「法然院」淡交社刊(共著)、「ありのままーていねいに暮らす、楽に生きる」リトルモア刊。

このユーザーの最近のアクション

最近アクションはありません

彼岸寺内の関連記事

ウェブ上でのアクティビティ